脱毛サロンで行う脱毛の種類について説明しています

脱毛サロンおすすめ口コミランキング> 脱毛サロンの上手な選び方について

脱毛サロンで主流になっている、ニードル脱毛法とフラッシュ脱毛法の特徴とは?

 近年脱毛サロンで行っている脱毛法の種類として ニードル脱毛法と、フラッシュ脱毛法があります。それぞれの特徴としては、

・ニードル脱毛の特徴

 一番古い脱毛手段で毛穴に針を刺し毛根に微弱電気を流して死滅させる方法で、痛みも伴います。しかし施術を施した毛根からは毛根が死滅するので生えてこないので、一番確実な方法です。ワキなどの痛みには耐えられそうですが、脚など広範囲の場所は痛みとの戦いになりそれなりの時間がかかりそうですね。

・フラッシュ脱毛の特徴

 美容外科や皮膚科で行われているレーザー脱毛と同様で、施術時間が短くて、なによりも痛みが少ないと言うのが特徴です。しかしレーザー脱毛よりフラッシュ脱毛の光は広範囲に拡散するので、1回の照射で処理できる範囲はレーザー脱毛よりも時間が早いようです。痛みはそれほどありませんが、完全に脱毛が完了するには毛周期の関係で2~3ヶ月に一回のペースでしか通えないから、自己処理がいらなくなるには個人差もありますが数年単位で時間がかかりそうですね。

 サロン以外では、美容外科で行うレーザー脱毛法もありますがフラッシュ脱毛法比べて痛みがあり、料金的にも高いようです。 こういったことから、フラッシュ脱毛が近年主流の様ですが、日焼けでダメージを受けた肌には施術出来ないというデメリットがあるので、ご自分の肌に合わせて参考にしてください。どこのサロンにも格安での体験や、無料のカウンセリングがあるので一度自己判断をせずプロの目で見てもらうと良いでしょう。

 ニードル法も、フラッシュ脱毛もどちらも一長一短ですのでどちらが一番良いとは言えませんので、ご自分の肌質やムダ毛に対する悩みでサロン選びをすることをお勧めします。また、年齢関係なく脱毛エステを受ける女性は増えていますのでサロン側も価格を見直し低価格に脱毛エステを受けられるなっていますので、毛穴のない美肌が目指せて、同時にムダ毛の自己処理から解放されるのでこの機会に是非脱毛サロンへ行ってみましょう。

Copyright(c) 脱毛サロンおすすめ口コミランキング All Rights Reserved.